bobapp苹果版

<thead id="prlld"><ins id="prlld"></ins></thead>
<var id="prlld"></var>
<menuitem id="prlld"></menuitem>
<var id="prlld"><strike id="prlld"></strike></var>
<var id="prlld"></var>
<cite id="prlld"></cite>
<var id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></var>
<var id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></var><cite id="prlld"><video id="prlld"></video></cite> <cite id="prlld"><strike id="prlld"></strike></cite>
<cite id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></cite>
<cite id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></cite>
<var id="prlld"></var>
<cite id="prlld"></cite>
<ins id="prlld"></ins>
<cite id="prlld"></cite>
:
19年の「一帯一路」経済貿易協力の成果を発表 商務部
www.acoustictech.cn | 発表時間 2020-01-23 11:23:50 | 新華社 | 編集: 肖月

【新華社北京1月23日】中国商務部の銭克明(せん?こくめい)副部長は21日の記者会見で、同部が昨年「一帯一路」の経済貿易協力を着実に推進し、積極的な成果を収めたと述べ、具体的な成果として次の6項目を挙げた。

▽貿易交流の拡大

昨年の「一帯一路」沿線諸国とのモノ貿易額は前年比6?0%増の1兆3千億ドル(1ドル=約110円)以上で、対外貿易総額に占める割合は2ポイント上昇し、29?4%となった。国際定期貨物列車「中欧班列」の年間運行本数は29?0%増の8225本で、累計運行本数が2万1千本を上回り、欧州18カ国、57都市に達した。

▽投資協力の強化

沿線諸国への金融以外の直接投資額は150億4千万ドルで、直接投資額全体に占める割合はさらに増えた。対外請負工事の完成工事高は9?7%増の979億8千万ドルで、全体の56?7%を占めた。沿線諸国の企業も積極的に対中投資を進めており、昨年の中国での新設企業数は24?8%増の5591社、直接投資額は30?6%増の84億2千万ドルだった。

▽プロジェクト?工業パークの建設が順調

中国?ラオス鉄道、エジプト鉄道など重要プロジェクトが積極的な進展を遂げ、中国とロシアを結ぶ同江大橋と黒河大橋が接合し、アラブ首長国連邦(UAE)のハリファ港が運営を開始した。中国企業が沿線諸国に建設した経済貿易協力区も大きく進展し、累計投資額が350億ドル、現地への納税額が30億ドル以上となり、32万人分の雇用を創出した。

▽自由貿易区建設で大きな進展

東アジア地域包括的経済連携(RCEP)加盟15カ国が全体的な交渉を終えた。初めてネガティブリスト方式を採用し、中韓自由貿易協定(FTA)サービス投資第2段階交渉と中日韓FTA交渉を行った。ニュージーランドとのFTAアップグレード交渉を終え、パキスタンとのFTA第2段階議定書が署名、発効した。東南アジア諸国連合(ASEAN)、シンガポール、チリとのFTAアップグレード交渉も発効した。

▽協力プラットフォームの拡大

第2回中国国際輸入博覧会は成約額が23%増の711億ドルで、国際調達、投資促進、人的?文化的交流、開放協力のプラットフォームとしての役割がさらに明確化した。

▽協力メカニズムの健全化

中国は168カ国?国際機関と200件の「一帯一路」共同建設に関する協力文書に調印。22カ国と電子商取引(EC)協力メカニズムを、14カ国とサービス貿易協力メカニズムをそれぞれ構築し、14カ国と第三国市場における協力文書に署名した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

新華網日本語

19年の「一帯一路」経済貿易協力の成果を発表 商務部

新華網日本語 2020-01-23 11:23:50

【新華社北京1月23日】中国商務部の銭克明(せん?こくめい)副部長は21日の記者会見で、同部が昨年「一帯一路」の経済貿易協力を着実に推進し、積極的な成果を収めたと述べ、具体的な成果として次の6項目を挙げた。

▽貿易交流の拡大

昨年の「一帯一路」沿線諸国とのモノ貿易額は前年比6?0%増の1兆3千億ドル(1ドル=約110円)以上で、対外貿易総額に占める割合は2ポイント上昇し、29?4%となった。国際定期貨物列車「中欧班列」の年間運行本数は29?0%増の8225本で、累計運行本数が2万1千本を上回り、欧州18カ国、57都市に達した。

▽投資協力の強化

沿線諸国への金融以外の直接投資額は150億4千万ドルで、直接投資額全体に占める割合はさらに増えた。対外請負工事の完成工事高は9?7%増の979億8千万ドルで、全体の56?7%を占めた。沿線諸国の企業も積極的に対中投資を進めており、昨年の中国での新設企業数は24?8%増の5591社、直接投資額は30?6%増の84億2千万ドルだった。

▽プロジェクト?工業パークの建設が順調

中国?ラオス鉄道、エジプト鉄道など重要プロジェクトが積極的な進展を遂げ、中国とロシアを結ぶ同江大橋と黒河大橋が接合し、アラブ首長国連邦(UAE)のハリファ港が運営を開始した。中国企業が沿線諸国に建設した経済貿易協力区も大きく進展し、累計投資額が350億ドル、現地への納税額が30億ドル以上となり、32万人分の雇用を創出した。

▽自由貿易区建設で大きな進展

東アジア地域包括的経済連携(RCEP)加盟15カ国が全体的な交渉を終えた。初めてネガティブリスト方式を採用し、中韓自由貿易協定(FTA)サービス投資第2段階交渉と中日韓FTA交渉を行った。ニュージーランドとのFTAアップグレード交渉を終え、パキスタンとのFTA第2段階議定書が署名、発効した。東南アジア諸国連合(ASEAN)、シンガポール、チリとのFTAアップグレード交渉も発効した。

▽協力プラットフォームの拡大

第2回中国国際輸入博覧会は成約額が23%増の711億ドルで、国際調達、投資促進、人的?文化的交流、開放協力のプラットフォームとしての役割がさらに明確化した。

▽協力メカニズムの健全化

中国は168カ国?国際機関と200件の「一帯一路」共同建設に関する協力文書に調印。22カ国と電子商取引(EC)協力メカニズムを、14カ国とサービス貿易協力メカニズムをそれぞれ構築し、14カ国と第三国市場における協力文書に署名した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

010020030360000000000000011100001387286571
<thead id="prlld"><ins id="prlld"></ins></thead>
<var id="prlld"></var>
<menuitem id="prlld"></menuitem>
<var id="prlld"><strike id="prlld"></strike></var>
<var id="prlld"></var>
<cite id="prlld"></cite>
<var id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></var>
<var id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></var><cite id="prlld"><video id="prlld"></video></cite> <cite id="prlld"><strike id="prlld"></strike></cite>
<cite id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></cite>
<cite id="prlld"><video id="prlld"><thead id="prlld"></thead></video></cite>
<var id="prlld"></var>
<cite id="prlld"></cite>
<ins id="prlld"></ins>
<cite id="prlld"></cite>

同乐城tlc88.com官网

贝斯特官方网站

ub8捕鱼

888真人备用

www.336688www.vwin

好运网站

博冠的彩的正确网址

佰润彩票注册-首页

www.336688www.vwin